自分好みのマイホームづくりがしたいなら八王子で住宅展示場へ行こう

このエリアの相場

模型

エリアによって変わる

川西市は兵庫県の最も東に位置する街で、完成な住宅街が多い事もありマイホームを購入するエリアとして人気となっています。川西市内の新築一戸建てを購入したいという際は、平均的な相場を事前にチェックしておきましょう。実は川西市、神戸や大阪などへのアクセスが良い立地条件でありながら、土地の価格が比較的安く新築一戸建ても購入しやすいエリアなのです。マイホームを手に入れたいけれど予算的に無理・・と考えている方でも、川西市であれば新築一戸建てを購入できるかもしれません。ただ、同じ川西市内でもエリアによって、新築一戸建ての相場に違いがあります。例えば百貨店やショッピング施設、市役所や医療施設などがある川西市の主要駅周辺の場合、30坪の新築一戸建ての相場は約3000万円台となっています。駅から少し離れて徒歩圏内のエリアになると、30坪から36坪の新築一戸建ては約2000万円台が相場です。このように、同じような建坪の新築一戸建てでも、エリアによって1000万円程度の開きが出ています。少しでも予算を抑えてマイホームを手に入れたいという場合は、駅から少し離れたエリアで物件を探してみてはいかがでしょう。逆に利便性を考えるのであれば、駅周辺のエリアで新築一戸建てを探してみるのをおすすめします。住みたいと考えている街でも、エリアによっては相場に大きな開きがある為、前持って相場を知っておけば物件を選ぶ際の、参考になるでしょう。